グラン・バセット・グリフォン・バンデーン

かつてはシカなどの大型の獣を狩る猟犬でしたが、それらの獣の数が少なくなり、ウサギを狩る体形に改良された犬種です。日本では認知度が低く超マイナーながらも、本場フランスでは大人気!

親しみやすいかわいいルックスと、陽気で愛情深い性質を持つこの犬種は?
 

ヒント【1】野ウサギ狩りのためボディ

危機を察知すると巣穴や藪へ逃げ込む野ウサギを追うのに適した低い体高。いばらや藪を分け入る際に皮膚を守るための固い体毛。まさに野ウサギを狩るために改良されたボディといえます。
 

ヒント【2】どうして?日本でのマイナー度

フランスでは大人気ながらも日本ではどマイナー。なんとJKCの登録数は2014年に1頭だけというレアっぷりです。
 

ヒント【3】4種あるバンデーン種のひとつ

現在「バンデーン」の名がつく犬種4種はみんな元々狩猟犬。このコは知らない方も「プチバセ」ならご存じの方もいらっしゃるかも…?
 

正解は?

グランド・バセット・グリフォン・バンデーン

正解は、グランド・バセット・グリフォン・バンデーンでした。

グラン・バセーと表記されることもあり、「大きく、体高が低く、剛毛な、バンデーン地方出身の」という意味を持ちます。かつてはプチ・バセットとの区別はなく、その後サイズ別で分けられました。

この記事を執筆したのは……

鈴木べる◆鈴木 べる/ドッグライター
わんこからは仲間だと思われ、人様からはビーグルに似てると言われる人間です。いつか犬になるのが夢。もっとわんこのことを知りたい!という想いでクイズを出していきます。

提供・docdog

【関連リンク】
グラン・バセット・グリフォン・バンデーンってどんな犬種?