10月7日の「ミステリー記念日」にちなんで、LINEリサーチは10月6日、「ミステリー作品」に関するアンケート調査結果を公開。同調査は、全国15~59歳の男女5252人を対象に、インターネット上で実施しました。その中から、「好きな名探偵/刑事ランキング」を発表します!
 

第3位:「金田一一(きんだいちはじめ)」(『金田一少年の事件簿』)27.2%

(画像出典:Amazon
「じっちゃんの名にかけて」の決め台詞でおなじみの、金田一一が3位。1992年からマンガ連載がはじまり、1995年にKinKi Kidsの堂本剛さん主演でドラマ化、1996年の劇場アニメを皮切りに、テレビアニメシリーズも始まりました。

祖父である名探偵・金田一耕助の血を引く金田一一は、IQ180のズバ抜けた頭脳と洞察力を持つ高校2年生。普段はどちらかというと冴えない普通の高校生が、身の周りで起きる事件の真相を次々と暴いていく大人気シリーズです。
 

第2位:「古畑任三郎」(『古畑任三郎』)40.0%

(画像出典:Amazon
1994年に第1シーズンが放送され、その後第3シーズン、ファイナルと続いた人気ドラマシリーズ『古畑任三郎』。ドラマのタイトルそのまま、主人公の警部補「古畑任三郎」を田村正和さんが演じました。毎回ゲスト俳優扮する犯人による犯罪のアリバイを崩し、静かな物言い、かつ巧みな話術で、じわじわと犯人を追い詰めていきます。

眉間に指を当てるポーズや「え~」「お察しします」などのセリフ回しなど、田村正和さんにしか出せない独特のキャラが魅力でした。
 

第1位:「江戸川コナン」(『名探偵コナン』)48.2%

(画像出典:Amazon
2021年10月18日、記念すべきコミックス100巻が発売される『名探偵コナン』の主人公「江戸川コナン」が1位を獲得しました。マンガの連載は1994年にスタート。1996年からアニメ放送も開始され、劇場版アニメとともに現在も続いています。

謎の組織に薬を飲まされ、小学1年生の体になってしまった高校生探偵、工藤新一。正体を隠すために「江戸川コナン」と名乗ります。数々の名言がありますが、「真実はいつもひとつ!」は代表的な決め台詞。抜群の推理力や洞察力で次々と事件を解決し、体は子供でも頼もしいイケメンキャラは、特に女性人気が高いようです。

>5位までの全ランキング結果&年代別のTOP10を見る

【おすすめ記事】
『スラムダンク』好きなキャラクターランキング! 3位「流川楓」、2位「三井寿」を抑えた1位は?
『鬼滅の刃』の炭治郎を演じてほしい俳優ランキング! 3位「山崎賢人」、2位「佐藤健」、1位は?
秋アニメ期待度ランキング! 3位『鬼滅の刃 無限列車編』、2位『王様ランキング』、1位は?
マンガ&読書好きが選ぶ2021年秋の映像化作品ランキング、2位『きのう何食べた?』、1位は?

【関連リンク】
LINEリサーチ