濃厚で贅沢。新作「秋アイス」のクオリティがすごい!

コンビニ秋の新作アイス

食欲の秋到来、アイスも話題の新作が続々登場しています。今年の秋は「濃厚」そして「贅沢」がキーワード。なかでもおすすめの4つをご紹介します。
 

ローソン「ウチカフェ 贅沢チョコレートバー 濃密チョコレート」198円(税込)

ローソン「濃密チョコレート」

ローソンから9月29日に発売されたのは、チョコレート好きのために開発されたチョコレートアイス。カカオをたっぷりと入れ込み、凝縮したチョコレートの味わいを濃密な食感で楽しめる商品です。

贅沢チョコレートシリーズは3年ほど前から展開されていますが、今回はゴールドに光る豪華なパッケージ。なんだか特別な高級感を感じさせてくれます。

ローソン濃密チョコレート

コーティングのチョコが分厚いことは、ひと目見ただけでなんとなくわかりますね。チョコレートはフランス産の『クーベルチュールチョコレート』を使用していて、カカオ分の66%がフランス産のチョコレート由来とのこと。

ローソン「濃密チョコレート」

濃厚でビターなチョココーティングをパリッと割ってみると、ねっとりとした濃密チョコレートが! 口に入れた瞬間にクーベルチュールチョコレートが溶け出し、カカオの香りが口いっぱいに広がります。甘さ控えめで少しビターな味わいなので、チョコずくめでもクドさは感じません。チョコ好きのためのチョコアイス、納得の美味しさです。
 

ローソン「ウチカフェ 日本のフルーツ 国産和梨」185円(税込)

ローソン「国産 和梨」

次もローソンの秋の新作「ウチカフェ 日本のフルーツ 国産和梨」。国産の和梨果汁・果肉を36%使用したフルーツアイスバーです。シンプルなパッケージで、ローソンの自信を感じさせてくれます。

ローソン「国産 和梨」

ごくシンプルな見た目ですが、ひと口食べて「おー!!」という声が出てしまったほど。和梨のみずみずしさ、香り、味わいはまさに“まんま梨”。それもそのはず、和梨の丸搾りピューレ・濃縮果汁・すりおろし果肉の3種の和梨素材を使用しています。

ローソン「国産 和梨」

製造者は「赤城乳業」、つまりガリガリ君をつくっている会社です。ガリガリ君の梨味は大好きですが、それとは全く違う濃厚な美味しさがあります。この再現性の高さは脱帽ですね。
 

セブンイレブン「生チョコアイス」213円(税込)

生チョコアイス

次はセブンイレブンから9月21日に発売された「生チョコアイス」。生チョコにはベルギー産のチョコレートが使われているようです。

生チョコアイス

フタを開けてびっくり! ダイス状のチョコがゴロゴロゴロゴロ……。

どうやらこれがベルギー産チョコレートと北海道産生クリームを使った生チョコアイス。その下に見えるのが、エクアドル産カカオ豆を100%使用したチョコアイスのようです(生チョコに埋もれて見えませんが)。

生チョコアイス

カカオが香るなめらかな舌触りのチョコアイスと、濃厚でどこかワインの香りが漂う生チョコ。一緒に食べると、それぞれの温度で溶けていくチョコを感じることができます。見た目のインパクトと、食べた時の濃厚さが贅沢な「生チョコアイス」、ぜひ食べてほしいです。

※生チョコレートの中のアルコール分1.5%、アイス中のアルコール分0.2%未満。お子様やお酒に弱い方はご注意ください。
 

「明治エッセルスーパーカップ Sweet's スイートポテト」220円(税別)

エッセルスーパーカップ

最後はコンビニで購入できる、「明治エッセルスーパーカップ」のSweet'sシリーズから登場したスイートポテト味のアイス。スーパーカップといえば「超バニラ」が定番ですが、よりスイーツに近いアイスがこちらです。

エッセルスーパーカップ

この状態ではスーパーカップの面影はありませんが、さつまいもアイスにバニラアイスを重ね、さつまいもソースで覆った上にバターが香るクッキーを敷き詰めたとのこと。

エッセルスーパーカップ

たっぷりかかった黄金色のものが“さつまいもソース”。これは……間違いなく“さつまいもソース”です。それ以上の言葉が見つからないほどに、さつまいもらしいペースト感が再現されています。

エッセルスーパーカップ

さつまいもソースの上には、しっとりしたバター香るクッキー。その下にはバニラアイスとさつまいもアイス。全部を一緒に食べると、舌の上でスイートポテトが完成します。これはもはや、アイスではなくスイーツです。最初はさつまいもソースに驚きましたが、食べだしたらスプーンが止まりませんでした。

秋は不思議と体が濃厚で贅沢な味を欲するようですね。秋スイーツもいいですが、新作アイスで深まる秋を感じてみませんか。