レトロで写真映えする街並みを着物姿で巡る「女子旅」に。神社や城跡を訪ねグルメを味わう贅沢な日帰り旅行に。<小江戸・川越>が、気軽に旅行気分を楽しめる観光スポットとして注目されています。

近年<小江戸・川越>が人気レトロな魅力に溢れ、「小江戸」とも称されるまち・川越。都心からのアクセスも良好で、日帰りで手軽に旅行気分を楽しめるスポットとして、女性を中心に今人気を集めています。古い蔵造りの建物が軒を連ねており、情緒あふれる街並みが特徴です。SNSには「#レトロ映え」のハッシュタグで、着物や街並みを取り上げた写真が多く見られます。
 

kawagoe1

レトロな雰囲気を楽しめる日帰り旅行先として、近年<小江戸・川越>が人気
 

小江戸・川越を旅するなら西武鉄道「本川越」駅が安心!

川越に最も近い駅は、西武鉄道の「本川越」駅。わかりやすくて便利な場所にあり、川越のメインストリートである川越一番街商店街まで徒歩約10分です。通りをまっすぐ歩けば蔵造りの街並みが見えてくるため、迷う心配もなく安心。

kawagoe2

本川越駅から徒歩約10分で、川越のメインストリートに到着!
 

特急レッドアロー「小江戸」号でもっと便利に楽しく♪

■全席指定のリクライニングでゆったり快適に
都心から本川越までは、行きも帰りも、ゆったり座れる特急レッドアロー「小江戸」号がおすすめ。全席指定のリクライニングシートは座席間隔が広く、快適に過ごせて、「小旅行気分」を味わえること間違いなし。


■充実の社内設備
特急レッドアローはWi-Fiも完備!また車内には、清涼飲料の自動販売機、車いすでの利用を考慮したトイレなどを設置しているので、安心です。

快適さに加え、西武新宿駅からの特急券は片道500円・片道45分という手軽さも兼ね備えた特急レッドアロー号。移動時間も旅気分を味わいつつゆっくりできるなら、川越の街歩きを存分に楽しめますね。
 

川越の日帰り旅行で巡りたいスポット

小江戸・川越には、風情ある魅力的なスポットがたくさん! ここでは、川越日帰り旅行に外せない場所や是非とも味わってほしいグルメをご紹介します。
 

■川越氷川神社

kawagoe3

例年、夏に登場する「縁結び風鈴」が綺麗!

参拝客たちが吊るしていった絵馬のトンネルや、鯛のかたちのおみくじ「鯛みくじ」を釣り上げて楽しめます。縁結びの神社で、夏には色とりどりの「縁結び風鈴」が登場して涼しげ。風流な様子を写真に収めるのも人気です。


■大正浪漫夢通り

kawagoe4

大正浪漫夢通りの、雰囲気あるカフェで一服して大人旅を満喫

本川越駅から一番街商店街までのまっすぐな道を、一本入ったところにある大正浪漫夢通り。名前の通り、大正時代を彷彿とさせる懐かしい雰囲気です。レトロなカフェなどのお店でまったりするのも素敵ですね。


■時の鐘/川越一番街商店街

kawagoe5

時の鐘は川越のシンボル!

川越一番街商店街は、数々のグルメやスイーツ、和小物ショッピングを楽しむ多くの観光客で賑わいます。17世紀に建設された「時の鐘」は、そんな川越のメインストリートのシンボル。絶好の写真スポットです。


■名物の芋スイーツ



川越はサツマイモが名物。
一番街商店街や菓子屋横町を歩いてみれば、さつまいものチップス「おさつチップ」やアイス「芋の蔵サンデー」などの美味しい芋スイーツにたくさん出会えます。
 

次の休日は「小江戸」号で本川越へ




川越への日帰り旅行のイメージは湧いてきましたか? 観光エリアに最も近くて便利な本川越駅をうまく利用しつつ、川越を満喫できる旅プランを立ててみてくださいね!


特急レッドアロー「小江戸」号情報
【新宿線】特急レッドアロー「小江戸」号
■停車駅 西武新宿駅・高田馬場駅・東村山駅・所沢駅・狭山市駅・本川越駅
■料金表https://www.seiburailway.jp/express/redarrow/pricelist/
乗車の際には乗車券の他に目的地までの特急券が必要です。事前にお買い求めください。


提供:西武鉄道