カジュアルが品よくまとまる夏のネイビーコーデのすすめ

アラフォー女性を品よく見せてくれるネイビーをうまく使っておしゃれ度アップ

夏は暑さもあり、ついカジュアルになりがちですよね。そんな時はネイビーに注目! 黒より優しい印象になり、引き締め効果もあるネイビーをうまく取り入れると、カジュアル過ぎず落ち着いた雰囲気で、こなれ感のあるコーデができるんです。詳しくお伝えしていきます。
 

カジュアルなロゴTもネイビーならより大人っぽく

ネイビーのロゴTは人ともかぶりにくいので狙い目 出典:WEAR

Tシャツは誰もが持っているアイテムですが、やっぱり白系、黒系を着ている方が多いですよね。でもネイビーのTシャツは、ラフ過ぎず大人っぽいので、実はアラフォーコーデに使いやすい一押しアイテム。

白地にロゴ入りのTシャツも人気ですが、スポーティーなカジュアル感が強いので、合わせるアイテムを選ばないと子供っぽくなってしまうことも。

でもネイビーなら、シックな色のボトムスを合わせるだけで、なんとなくこなれた印象に。今トレンドのワントーンコーデ風な着こなしにも簡単にトライできておしゃれ度もアップ。
 

ワイドパンツも黒より優しい雰囲気に仕上がる

黒よりコントラストが優しいので夏に使いやすい 出典:WEAR

ワイドパンツはアラフォーコーデの定番ボトムス。ですが黒色となると、ワイドパンツに限っては袴っぽく見えることもあり、少々主張が強くなってしまうことも。夏は特に重ね着もせずトップスが短めな分、ボトムスはより目立ってしまいます。

そんな時もネイビーのワイドパンツなら、黒よりも少し柔らかい印象で、女性らしいコーデにまとまります。シンプルなアイテムを合わせてもきれいめコーデが作りやすく、お仕事に休日にと着回せて、一本あると便利です。
 

涼し気なコットンやリネン風素材のワンピと相性◎

一枚でも、重ねてもOKなシャツワンピもネイビーがおすすめ 出典:WEAR

夏に着たくなる、人気アイテムといえばやっぱりワンピース。色とりどりで迷ってしまいますが、ネイビーのワンピースならおしゃれ感はもちろん、他の色に比べてほっそり見える、透けにくい、汚れが目立ちにくいという機能面でのメリットも充実。

まず、ネイビーのワンピース自体が清楚で上品な印象なので、カジュアルな素材やデザインだったとしても、カジュアル過ぎてラフに見えたり、若作りに見えたりという心配がなく、アラフォー女性に馴染みやすいアイテムです。

また、今季の夏ワンピはリネンやコットンなどナチュラルな素材が充実していますが、アラフォー女性に人気のゆったりしたデザインの場合、素朴な印象が強いとほっこり見えてしまうことも。

でもネイビーは他の色に比べて、ほどよく引き締めてくれるのでほっそり見え、都会的なタウン仕様のコーデにも合うカラー。日にかざしても透けにくかったり、もし汚れが付いても目立たない、という実用性も「買い」なポイント。

膝下くらいの丈のワンピースなら、一枚で着ても、下にレギンスなどを重ねても着られるのでいろんな着こなしを楽しめます。

デザインが入ったアイテムもネイビーならほどよく馴染む 出典:WEAR

少しデザインが入ったようなワンピースも、一枚でコーデが完成するので人気のあるアイテムですが、黒を選ぶとデザイン性に目がいってしまい、モード感の強さが気になることも。でもネイビーならキメキメな印象にはなりません。デイリーに取り入れやすいのは大きなメリットです。

もしカラバリにネイビーがある場合は、ぜひ試着して見え方を比べてみてくださいね。
 

お仕事にも休日にも使えるのはネイビーのサマーニット

ネイビーのサマーニットなら品よくまとまる 出典:WEAR

Tシャツではカジュアル過ぎるという場面では、ネイビーのサマーニットがおすすめ。UVカット効果が入っていたり、肌触りのいい薄手の素材で作られていたりするので、着心地も◎。ユニクロやGUなどプチプラのサマーニットも人気です。

サマーニットのいいところは、首元や袖口の印象もTシャツに比べてきちんと感があること。さらに五分袖など少し袖が長めのものは、コンサバ寄りの上品な雰囲気になるので、お仕事にもぴったりです。例えばデニムやカラースカートなどカジュアルなボトムスを合わせてもおしゃれ感をキープできます。

「一枚で品よくサマになる」という点ではTシャツよりも上なので、コンサバ派、きれいめ派の方にもおすすめ。

夏だけでなく秋も着られるネイビーは、今買って損のないカラー。ぜひチェックしてみてくださいね!