清潔感がポイント! 大人におすすめの夏の黒コーデ

暑い夏にうまく「黒」を取り入れるコツは?

黒が好き、という人はとても多いですが、夏は暑苦しく見えることもありますよね。また、着方によってはアラフォー女性の場合、迫力が出てしまい怖く見えてしまうという声も聞かれます。

今回はアラフォー女性のコーデについて、おすすめの黒、避けた方がいい黒についてご紹介します。大事なのは清潔感があること。ぜひチェックしてみてくださいね。
 

一押しなのは揺れ感のあるスカート

揺れ感のあるスカートは黒でさらにおしゃれ度アップ 出典:WEAR

揺れ感のあるスカートやワンピースなら、アラフォー女性には黒が一押しです。ふわっとしたシルエットは甘くなりすぎたり、膨張して見えてしまうこともありますが、黒を選べば着やせの面でも問題なし。軽やかなシルエットでも黒なら透けにくいというメリットもあります。

特に今季トレンドのティアード、ギャザーやプリーツなどボリュームのあるスカートは、黒ならアラフォー女性の雰囲気にもしっくりきますし、爽やかな大人可愛いさが清潔感につながります。着回せて、汚れが目立たないのもおすすめしたいポイントです。
 

ノースリーブワンピでクラシックに

ノースリーブワンピも黒なら甘さ控えめで程よいバランスに 出典:WEAR

秋冬に黒のワンピースを着ると重くなってしまうことがありますが、夏のワンピースで黒を選ぶと、カジュアルすぎず、若作りに見えるのを防いでくれる効果があります。ワンピースはフェミニンな要素が少々強いアイテムですが、黒を選ぶことでよりシックに大人っぽく見せてくれるので、ちょっとおしゃれ感がほしいときにもぴったり。

たとえプチプラアイテムだとしても、夏ワンピの生地なら白より黒の方が素材の良し悪しが分かりにくく、より高見えするというメリットも。色とシルエットとのバランスが爽やかなポイントです。
 

夏の黒レース服はアラフォー女性におすすめ

 夏こそレースを取り入れるべき! 出典:WEAR

年齢問わずファンの多いレースのアイテムは、長袖やマキシ丈など分量が多くなればなるほど、女性度が強かったり、こってりすることがあるので、アラフォー女性には難しいことも。

でも、夏服なら肌見せ部分が多いことで抜け感につながりライトに着こなせるので、大人の女性がレースを取り入れるのにぴったり。

また、色もホワイトなどの明るい色ではなく、シックな黒だからこそ、甘すぎずちょうどいいバランスに仕上がります。ぜひ黒のレースアイテムで大人にぴったりな甘めテイストを楽しんでみてください。
 

Tシャツは長めの五分袖がよりベター

Tシャツでも五分袖ならより上品なイメージに 出典:WEAR

夏の定番アイテムであるTシャツ。普通の袖感でももちろんOKですが、できることなら、より上品に見せてくれる五分袖が◎。普通の半袖丈だとカジュアルで元気な印象になるのに対し、五分袖はクラシックで、女性らしい印象に仕上がる効果があります。

デニムはもちろん、ワイドパンツやフレアスカートなどフルレングス丈のボトムスを品よく仕上げてくれるというメリットも。気になる二の腕を自然に隠してくれるのも嬉しいポイントです。
 

これだけは避けて! 夏に着てはいけない黒とは

■黒デニム
何にでも合うので、流行問わず愛用している人が多い黒のデニム。ですが、デニム生地はただでさえ通気性が悪い上、黒はさらに熱を持ちやすく体温がこもったように感じられるので、とにかく暑い!

傍から見ても暑苦しそうですが、実際はいていてもすごく汗をかいてしまいます。さらにデニムは汗も全部吸ってしまいますが、毎日のように洗うのは難しいですよね。肌触りや匂いなども気になるので、清潔さの観点からも夏の間は避けた方が賢明です。

■透け感のない黒シャツ
コットン多めのブロード生地のような透け感のない黒シャツは、夏のアラフォーコーデには少々堅すぎる場合も。特にボタンを全部留めるなどカッチリと着るのはおすすめできません。

黒なら汚れにくいし着回しもきくと思われがちですが、ハードな印象が強く、難易度の高いアイテムです。

黒のシャツなら腕が出ているデザイン、リネンやシフォンなど透け感のある素材、とろみ素材などシルエットが柔らかいもの、スキッパーやスリット入りなど、どこか軽やかで柔らかい印象のものを選んでみてください。

■黒ソックス
パンツ派、スニーカー派には夏もソックスをはくという人も多いですよね。ですが、パンツの裾からのぞく足首の部分が黒のソックスで覆われていると、小さい面積の割に重たい印象になり、意外に目立ちます。

見えないからOKと思いがちですが、歩いたり座ったりすると裾が上がって周囲の人からは見えていることが多いので、夏の間は避けた方が無難。

色をグレーやベージュにしたり、黒ならアンクル丈やフットカバーのようなショートソックスを選んで目立たないようにするのがおすすめです。


コツを押さえれば怖くない! ぜひ夏の黒コーデを楽しんでくださいね。