金運を上げるためには、自ら動く!

金運が悪いなぁと思ったら、金運が上がるように動いてみましょう。
 

1.何にお金がかかっているのかを考えてみよう

何にお金がかかっているのかを考えてみましょう。

たとえば交際費です。年末年始にはさまざまなイベントが開催されるため、パーティーや飲み会に誘われる機会が増えてきます。「せっかく誘われているのに断れない」と思うかもしれませんが、その人たちと本当にお付き合いする必要があるのか、一度考えてみましょう。


ただ愚痴を言うだけの集まり、飲み代が高すぎるなど、感情的にも金銭的にも負担を感じているような場合には、そのような集まりに参加するのは止めたほうが良さそうです。
 

「ただの無駄遣いだから控えたほうが良いということじゃないの?」と思うかもしれませんが、「嫌だ」「苦痛だ」と言う思いを抱えて参加していると、ネガティブな思いに支配されてしまい、近くにある良い氣を失いかねません。交際費に限らず、ネガティブな感情を抱く消費は控えることが鉄則です。
 

2.セレブやお金持ちが集まる場所へ出かけてみる

いわゆるセレブと言われる、お金持ちの人たちが多く出入りする場所を訪れるのは、金運アップに役立ちます。これは、その場所に宿る氣をもらってくるというイメージです。


「でも、そんなお金は無いし……」という場合には、宿泊しなくてもラグジュアリーなホテルへ行ってお茶をする、ロビーでゆっくりする等でもOKです。ただし、この時におどおどすることなく、「自分はここにいて当然だ」と思いながらホテルにいて下さいね。
 

その他、高級ブランドショップへ行くのも◎です。もちろん何も買わなくても大丈夫です。高級ブランドショップだと気後れしてしまいがちなのですが、身なりを整えて堂々と店内を見て回りましょう。店員さんに声を掛けられたら、ラッキーチャンス到来です! 商品の質問をしたり、試着したりしながら、セレブの気分を思う存分味わって下さい。


そもそも声をかけられるというのは「何か買いそうだ」と思われている証拠です。万一、ただの親切心で声を掛けられていたとしても、そこは気にせずに(笑)。
 

3.「お金持ちになった自分」を思い描いてノートに書いてみる

新月に願い事を書くのが書くということがお勧めなのですが、新月でなくても自分が成功している、お金持ちになっている、セレブとしてふるまっている姿を思い描いてノートに書いてみて下さい。この方法は自宅でできますし、特にお金もいりません。しかしながら効果がありますので、やらない手はありません。
 

書き方は「年収○○○万円になりました」「お金を気にすることなく充実した毎日を送っています」等、自分が既に手に入れているという状態・気持ちになって書いていくようにします。


そんなことで?と思うかもしれませんが、具体的に思い描いたことは実現しやすいと言われています。妄想は成功への近道でもあるのです。