今年2015年も11月19日(木)にボジョレー・ヌーボー解禁! ですが、毎年「種類が多くてどれを飲んでよいか分からない」という声も。そこで、お求めやすいものから自然派ワインの造り手のこだわりの1本まで、ワタクシ友田晶子が早速試飲し、動画でレポート。

 

 

なお、今回試飲したのは以下の10本プラス1本。

 

アルベール・ビショー ボージョレ・ヌーヴォー

アルベール・ビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー シャトー・ド・ヴァレンヌ

ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー

ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー セレクション プリュス

メゾン・ジョゼフ・ドルーアン ボジョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー

ルイ・ジャド ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール

ルイ・ジャド ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール ノンフィルター

ドミニク ローラン ボジョレ ヴィラージュ ヌーヴォー

ジル・ド・ラモア ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー・ゴールド

フィリップ・パカレ ボジョレー・ヴァン ド・プリムール

ジル・ド・ラモア マコン・ヴィラージュ・ヌーヴォー・シルバー

 

ぜひ購入の参考にしてくださいませ。

 

<関連記事>

ボジョレー・ヌーボー特集