ハロウィンや花火・お祭りの後、まちにゴミが散乱している様子がよく報道されます。

 

日本には街中にゴミ箱がありません。これは、ゴミは持ち帰るのが原則ですが、こうしたお祭りのときはゴミが多く、人も多くてスムーズに移動できないことから、ゴミを道に捨てていく人が少なくないのでしょう。

 

少し前提に返りますが、日本人は本当に出たゴミを持ち帰っているのでしょうか。

 

多くの人は道に捨てずにゴミをまとめて少しの間持ち歩きますが、移動途中の駅や公園、コンビニなどでゴミ箱を見つけるとそこに捨てているように思います。

 

ゴミを家に持ち帰る習慣を持った人は少なく、近くのゴミ箱に捨てる習慣を持った人が多いのです。