なぜ、あえてちびっ子を選ぶ? 答えは簡単。もっともわかりやすい男女差である“身長”でまず相手を制し、自分が優位に立ちたいからに他ならない。なんともチンケな動機である。

 

自分より高身長な女子を連れ歩いてなんぼだろ。周囲から「この男、あんなチビのくせにテメエより背の高い、キレイな女連れやがって」と目立ってやっかまれて気持ちいいじゃないか。自分より身長の高いねーちゃんとイチャイチャできるだけの、身長以外の“なにか”が小っちゃいカラダのなかに詰まっていると認められた証拠ではないか。その“なにか”は“経済力”かもしれない、“育ちの良さ”かもしれない、“才能”かもしれない、“話術”かもしれない、“ズバ抜けた優しさ”かもしれない……いずれにせよ、それだけで“タダモノじゃないオーラ”を瞬発的にかもし出せるのだ。

 

もちろん身長170cmジャストの私は、たとえカノジョが175cmでも180cmでも全然かまわない。ならば、むしろ10cmくらいのヒールをはいてもらいたい。そして、車なんかには絶対乗らず、一緒に手を繋いで(腕を組まれるとワキの角度が鈍角になってしまい不自然なので)街中を自慢げに闊歩し、思いっきり見せびらかせたい。こういう姿勢を男子側が積極的にアピールすることによって、まだ日本では少なからず見かける猫背の高身長女子を地道に減らしていく運動を展開してゆきたい。その一環として、まずはジャニーズタレントたちの嘘偽りない実身長の公開を熱望する。