次は、ロングヘアの人がまとめ髪にして、長時間痛くなく頭痛が起こりにくいヘアスタイルをご紹介します。

 

 

三つ編みを基本に、左右の髪にあまり負担をかけない圧で、ゆるーく反対側に流します。

 

帽子に入れ込む形なら、毛先などを無理にピンなどで止めないほうがいいでしょう。

 

帽子をかぶらない場合には、五輪の月桂樹王冠をイメージしたまとめ髪がお勧めです。

 

前髪の処理ですが、ぱっつん前髪の人はそのままでOK。前髪も長い人は、これもあまりテンションをかけないゆるふわイメージの編み込でまとめてみましょう。