以前「子育ては『楽しもう』としなくていい」の中で紹介させていただいたこのブログ、やっぱり何となく視点が「ママの視点」じゃないんだよな~と感じてしまうのは私だけでしょうか?

 

この記事の中でも、やっぱり「子育てを楽しめ」的な結論が書いてあるんですよね。でも、子育てで悩む人は、楽しむことができないから悩むわけでして。

 

本当に仕事より子育てのほうが大変なのか?

 

「仕事と子育てのどちらが大変か?」という議論は、仕事をしている夫と子育てをしている妻の間で起きる論争なのかもしれませんが、そもそも両者は比較の対象になりません。相手にしているものの次元が違い過ぎるからです。

 

フルタイムで働きながら、子育てもしている身として言わせてもらえば、はっきり言って子育ての方が仕事より何倍も大変です。日曜日に24時間子どもたちと一緒にいたら、グッタリして月曜日が待ち遠しくなります。夫の仕事が忙しくて、ほぼシングルマザー状態になっていた時期は、仕事を終えて帰宅するのがものすごく憂鬱でした。

 

私が「仕事の方が楽」「仕事の方が楽しい」と感じるのは、もちろん、今やっている仕事が大好きな仕事であり、やりがいをもって好きなように仕事をさせてもらっているからでもあります。でも、当直や長時間勤務をしていた頃と比較しても、やっぱり子育ての方が大変だと感じるのです。

 

そして、子育ての大変さで悩む人は、「何が大変なのか」を周り、特に一番理解してほしい夫に理解してもらえないから孤独になってしまうのだと思います。