3月末に「低炭水化物ダイエットするときにはチョコレートを食べたほうが早く痩せる」という研究成果が報告され、4月から5月にかけて世界中のメディアで報道されました。ところが、この研究成果はかなりいい加減なもので科学的根拠にはまったくならないこと、そればかりか、ダイエット系ニュースの怠慢さをあぶり出すことが目的の壮大な仕掛けであることが公表され、報じたメディアが苦い顔をするという事態になっています。

 

150608

研究成果を発表した研究機関のWebサイトより。この研究機関、実は……。

 

■ダイエットのお供にチョコレート?
3月29日、ドイツの「Institute of Diet and Health(食事健康研究所)」は、あるプレスリリースを出しました。

 

Slim by Chocolate New study finds that chocolate accelerates weight loss
(チョコレートでスリムに チョコレートは体重減少を加速させる新発見)

 

58

 

このプレスリリースによると、Johannes Bohannon博士はチョコレートにはフラボノイドなど有用成分が多いため、ダイエットに効果的ではないかという仮説を検証するために、次の実験を行いました。実験では19歳から67歳の人々を、(1)低炭水化物ダイエット、(2)低炭水化物ダイエットと1日42gのダークチョコレート(カカオ分81%)、(3)通常の食事、の3グループに分けて検証。その結果、予想通り(1)と(2)のグループは3週間後に体重が減少、さらに(2)のほうが(1)よりも体重減少が10%速かったとのことです。

 

研究成果は国際的な学術誌『the International Archives of Medicine』に掲載されたので、専門家も認めたということになります。

 

これを見たメディアは「ダイエットのお供にチョコレートを!」として大々的に報道。

 

Has the world gone coco? Eating chocolate can help you LOSE weight | Daily Star
(イギリス、デイリースター:ココナッツは過去へ? チョコレートは体重を「減らす」のを助ける)

 

Need a 'sweeter' way to lose weight? Eat chocolates! - The Times of India
(インド、タイムズ・オブ・インディア:痩せるための甘い方法? チョコレートを食べるべし)

 

もちろん日本でも。

 

チョコレートはダイエットの味方?ドイツの研究所による調査結果 - IRORIO(イロリオ)

 

毎日食べていいの!? アノお菓子が「ダイエットに効果あり」と判明 | VenusTap(ヴィーナスタップ)

 

事態が急展開したのは5月27日。実験を行ったJohannes Bohannon博士が全容を明らかにしました。

 

I Fooled Millions Into Thinking Chocolate Helps Weight Loss. Here's How.
(チョコレートはダイエットにいいと、私は数百万人を騙した。これがその手口だ)

 

ここで、Johannes Bohannon博士の正体はジャーナリストであるJohn Bohannon氏であること、根拠の弱いダイエット系ニュースがどのようにして広まるのかを検証するための壮大な実験であることが明かされました。記事の冒頭で、さっそく強烈なパンチを浴びせます。

 

John Bohannon氏「食事健康研究所? Webサイト以外どこにも存在しないぜ」