数日前の東スポの一面の上隅に、中面記事を紹介する見出しとして、

 

「DAIGO 北川景子とAG危機」

 

といった、まことに不親切なコピーが載っていた。さっぱり意味がわからない。「AG」ってなんやねん? EDのもっとひどいヤツか? よくよく凝視すればAGの下には、ものすご〜く小さな文字で「愛のゴール」との和訳(?)が付け加えられていたんだが、それでもまだ納得しきれない。破局なのか? 破局ならば「破局」と書けばいい。ワード数もAGと同じ2文字なのだから。

 

しょうがないから買って読んでみたら、内容はこういうことであった。

 

“愛のゴール”はおあずけか? 今夏放送の日本テレビ系チャリティー番組「24時間テレビ38 愛は地球を救う」から、マラソンランナーのオファーを受けた歌手・DAIGO(37)。今週に返答することになっているが、OKは既定路線とされる。そこで注目されるのが、交際中の人気女優・北川景子(28)の扱い方だ。ゴール地点で北川がDAIGOを迎え入れれば、高視聴率を叩き出すだろうが、実現には障壁があるという。

 

つまり、「愛のゴール」の「ゴール」は比喩でもなんでもなく、24時間テレビの恒例マラソンの「ゴール」であって、「AG」とはローマ字の「Ai」と英語の「Goal」の頭文字だったということだ。