■店によりアルバイトの質が異なる

ところで、先日、仮眠をとるために千葉県内の漫画喫茶を利用した時のこと。早朝にカレーライスを注文した筆者。パソコンで注文したカレーを席まで運んでくれる便利なサービスです。

 

事件は、そのカレーが運ばれてきたときに発生しました。

 

漫画喫茶を利用したことのある方ならご存知かと思いますが、各席はブースで仕切られており、個室のような形になっています。筆者は、座敷タイプの個室を利用していました。

 

10分程度でカレーを持ったアルバイトさんが、ブースの前に現れました。

 

……と突然、無言のまま、ブースの扉を突然ガラッと開けると、中の様子も確認せずにカレーを突き入れて、そのままサッサと立ち去っていきました。

 

事件はブースの中で発生していました。従業員が差し入れたカレーが、ブース内のソファーや椅子の下に入り込んでいたのです。べっとり、備品がカレーまみれになりました。恐らく、カレーを提供した従業員は最後までそんな事態になっていることに気が付かなかったでしょう。

 

非常に乱暴な接客であると感じました。

 

しかし、もし、これがレストランだったら。すぐに大クレームに発展するでしょう。加えて、これほど乱暴なアルバイト従業員を見たことがありません。

 

筆者の思い違いなら良いのですが、同じ時給、同じアルバイトという雇用形態でも、業態によりアルバイトの「質」にバラツキがあるような気がするのです。