東日本大震災から4年。仙台在住のため、ご参考までに緊急時に役に立ったものを書きます。

 

・おりものシート(下着を替えられるとは限りません)
・小型ラジオ(スマホ・携帯は充電がもちません)
・電池(手巻き式のラジオは、物によるとは思いますが案外音が響きます)
・アルミシート(底冷え対策。春先までは、いつ寒くなるかわかりません)
・フリース・ダウン・温かい肌着(重ね着すれば寒さをしのげます)
・メイククレンジングシート(災害時は水が出ませんし、鏡を見ている余裕はありません)
・トイレットペーパー(避難所に避難した場合、トイレットペーパーは品切れになりがちです)

 

「おりものシートは重宝した!」という声は他の地域でも多かったです(下着の汚れを最小限にでき、男性も工夫次第で使えますよ)。下着は替えられたとしても、水道が復旧しないと洗えません。被害が大きかった沿岸部では、川で洗濯し続けたとよく聞きました。

 

車で携帯の充電ができたり暖を取れますが、ガソリンスタンドが営業するとは限りませんので、はじめに飛ばすと後がなくなります。