■ロック中にSiriへのアクセスをオンにしていると危険! 今すぐオフに!

Siriを「ロック中のアクセスを許可」している人は危険なので、今すぐオフに設定したほうがいいですよ! 仮に紛失した場合、Siriにアクセスできるだけで、様々なことができてしまいます。

 

例えばSiriに「私は誰?」と聞くと、iPhoneがロックしていても自分の情報が表示されてしまいますし、「着信履歴」や「発信履歴」から電話をかけることもSiriなら可能です。

 

Siri secret 7

 

Siri secret 8

 

「ロック中のアクセスを許可」という設定をオフにするには設定アプリの「Touch IDとパスコード」という項目から変更できます。

 

Siriを使っている人は忘れずにチェックしておきましょう!