■打ち合わせの後こそが営業マンの本当の勝負
打ち合わせの反応で、全てが決まると思っていませんか? これこそが成果が出ない営業マンの特徴です。打ち合わせが終わり、お客様が一息つき、もしかしたら他社の提案を聞いている、そこからが勝負です。

 

比較や検討しているタイミングで、いかに「うちの商材が良い」と思ってもらうかが大切なのです。打ち合わせの時は、あなたの圧倒的な迫力とやる気、雰囲気でお客様も気持ちが高揚し、これは良い!と思い込んでいるかもしれません。しかし、ふと冷静になった時、「そうでもないや……」と思うこともあるのです。あなたも経験あるんじゃないですか?

 

だからこそ、大事にすべきは打ち合わせが終わった後に、しっかりと反応を聞くことです。他社との比較、冷静になった時のお客様の印象をしっかりと聞きましょう。それこそがお客様の真の声です。その真の声にどう応えるか、それこそが成果の出る営業マンと出ない営業マンの大きな分かれ目なのです。

 

■まとめ
営業マンが本当に意識すべきは、打ち合わせが終わった後。打ち合わせ後の印象や他者との比較をちゃんと聞く癖をつけましょう!