最近、セミナーなど人前でお話しする機会が多いので、以前に比べてかなり声の出し方を意識するようになりました。

 

私は基本の声が高めで、話すペースがかなり速いので、普通に話をすると、聞く方によっては「きつい」、「うるさい」、「せっかち」といったマイナスな印象を持たれてしまうからです。普段の声をすべてコントロールするところまではいけていませんが、セミナーの時間中(2時間程度)は、できる範囲で3つのポイントに気を付けています。

 

1.本番前に声のトーンを落とし、少し低め&柔らかめに話す練習をする
(これは事前に時間をはかりつつ練習すると、ペースがつかみやすくなります)

 

2.自分では少しゆっくりすぎるかな、と思うくらいのペースで話す
(早口の方に特におすすめ)

 

3.気持ちを音に乗せ口から出すイメージを持つ
(自分が本当に思っていること、感じている言葉を選ぶことが大切)