■材料

・鶏もも肉 1枚(250g程度)

・日高昆布 10×20cm(真昆布、羅臼昆布の場合は半量に。利尻昆布なら2/3量)

・水 1L

・塩 適量

 

■作り方

1.分量の水に昆布を入れておく。

※理想は前日の晩だが、その場でもいい。とにかく水に昆布を入れるのが最優先。

 

2.鶏もも肉全体に塩を振り、15~30分ほど置く。

※塩の量の目安は小さじ半分程度。

 

3.沸騰したお湯を2.にかけて、霜降りにする。

 

4.1.の昆布出汁に3.の鶏肉と塩(小さじ1程度が目安)を入れて、ごく弱火にかける。

 

5.煮立てないよう、30分ほど火にかけたら鶏肉を取り出す。火を中火にして、表面のアクを引く。

 

6.アクを引ききったら、味をみながら塩で味をととのえて、火を止める。