我が家では毎朝、コーヒーの生豆を焙煎して、挽いて、淹れています。その美味しさは格別です。

 

生豆からコーヒーを自分で淹れるようになってからというもの、「どうしたらもっと美味しくできるかな?」という探究心が常にあります。

 

今回は我が家のコーヒーがさらに美味しくなった、とっても簡単な淹れ方をご紹介します。

 

■ズバリ、差し湯をする

百聞は一見に如かずということで、参考にした動画をご覧ください。

 

 

我が家で新たに取り入れたのは、最後の部分です。これまでは、抽出量まで淹れていましたが、この動画を見て、試しに抽出量の半分で抽出をやめて、残り半分を差し湯したところ、今までよりも美味しいコーヒーが淹れられるようになりました。