ご存知でしょうか、ふるさと納税。

 

都道府県・市区町村に対して寄付を行い、その寄付金のうち、2,000円を超える部分については、一定限度額まで、原則として所得税&住民税が全額が控除されるという制度。しかも、寄付先の自治体によっては、その地域の名産品などをプレゼントしてくれたりもします。

 

そして本日、ついに銀行で納税してきました。寄付先は、私が育った街、兵庫県三田市。三田牛などがお礼の品で送ってもらえるようですが、人気のため、現在は受け付けていないようですので、三田屋のロースハムをリクエストしておきました。

 

地元に納税という形で応援でき、地元の名産品がお礼の品としていただけるので、地元の消費貢献&もらう側も嬉しい、というありがたい制度ですね。

 

ただ、注意点としては寄付金の2,000円を超える部分の全額が控除されるのは一定額までとなっている点です。詳しくはこちらの総務省のふるさと納税のページをご覧いただければ、シミュレーションなどもできるようです。