スーパーでバターが品切れ続きなので、大昔に牧場で体験した「手作りバター」を再現してみました。

 

 

ほら、美味しそうでしょ?

 

■手作りバターのレシピ
(1)生クリーム(添加物なしで脂肪分42%以上のもの)1パック(200cc)を密閉容器(生クリームの倍くらいのサイズ)に入れる。→あたしは洗い物を極力減らすために、保存容器(写真)を使用。

 

(2)テレビでも観ながら、ひたすらシェイク。

 

(3)ホイップ状になったら、容器を開けて塩ひとつまみ(3gくらい/塩加減はお好みで)を振り入れる。

 

(4)再びフタをして10分くらいシェイクしてると、突然固体と液体に分離する。→見えたほうがわかりやすいので、容器は透けるものがよい。

 

(5)フタを開けて液体を捨てる→(4)に戻る。

 

(6)フタを開けて、バター状の固体をスプーンの背などで押して水分を搾れば完成。

 

(7)ペーパータオルでさらにきっちり水分を吸い取れば、数日間冷蔵保存も可能。

 

ちなみにできあがりは100gくらい。自宅使用(パンに塗ったり料理に使う程度)なら、これで充分ですよね。