この秋放送されているドラマでお気に入りは見つけましたか? 綾瀬はるかさん主演の日本テレビ系ドラマ『きょうは会社休みます。』の視聴率が好調に推移していると話題になっています。同時刻放送のフジテレビ系ドラマ『ファーストクラス』との比較もあり、とくに女性が注目しているようです。

 

綾瀬主演『きょうは会社休みます。』第2話17% 初回からさらに上昇

 

女優・綾瀬はるか(29)主演の日本テレビ系ドラマ『きょうは会社休みます。』(毎週水曜 後10:00)の第2話が22日放送され、視聴率が17.0%(関東地区)を記録したことがビデオリサーチの調べでわかった。初回視聴率14.3%から2.7%アップとなり、今期注目の“水10”枠で存在感を見せつけた。

 

連載中の同名漫画をドラマ化したこの作品。彼氏いない歴30年のOLが9歳年下の“イケてる”大学生アルバイトと付き合うことになり、不安になりながらも試行錯誤の日々を送るというものですが、キーワードは自分の女子力に自信が持てない「こじらせ女子」となっています。

 

番組のサイトにも「こじらせ女子」の基本的な特徴の7つが掲載されています。どんな特徴があるかというと……

 

(1)自分の中の女子力に自信が持てない
(2)他人まかせ
(3)うたぐりぶかい
(4)甘え下手
(5)敵は天然モテ女
(6)学生時代の人間関係にトラウマがある
(7)寂しさに慣れている

 

「こじらせ女子」(『きょうは会社休みます。』(日本テレビ)より)

 

実際に綾瀬はるかさんが演じているような「こじらせ女子」が会社にいるか?といえば、おそらく共感できる人のほうが少ないでしょう。これ、水曜日の疲れた夜に目の保養を求めている人のためのアロマ的効果のあるドラマです。