■LINE集客の成功事例

2014年10月16日付の日経産業新聞7面に、LINEを利用したプロモーションの成功事例が紹介されていました。記事によれば、焼肉店「牛角」を展開するレインズインターナショナルが、もうひとつの主力店「しゃぶしゃぶ温野菜」の知名度アップにLINEを使って女性客を取り込み、売上を1割増することに成功したとのことです。

 

記事では、

 

レインズは6~9月、LINEのスタンプをオリジナルで作成し、無料で提供した。たいこ持ちキャラクターの「温野係長」だ。温野菜のアカウントに「友だち」申請すれば入手できる。これまでにないキャラが受け、女性を中心に友だち数は3倍の160万人に急増した。

 

と紹介しており、LINEスタンプをフロントエンドにアカウント登録を急増させ、知名度をアップさせることに成功したとしています。従来はメールで無料オファーをする、Facebookページのオープンゲート機能を使うなどの方法がありましたが、今はLINEスタンプでここまでできるのですね。