Facebookをやっている、世の男性諸君に朗報です!!

「いいね!」の数からバレンタインチョコのもらえる数が予想できる・・・かもしれません!?(笑)

野村総合研究所の調査で、ソーシャルメディアの「Facebook(フェイスブック)」で「いいね!」ボタンを押す人のうち、本当に共感や興味を示している のは3割程度で、約7割は「建前」で押しているという結果が出たそうです。(野村総合研究所 「第181回NRIメディアフォーラム」の資料を参照)

 

Facebookをやっていない人のために解説ですが、「いいね!」というのは、自分の書いた記事やコメントや写真に対して、他人が押す事のできるボタンです。

ボクのブログにも設置してありますが、Facebookをやっている人がこれを押すと、その記事やコメントに対してその人が「いいね!」を押したというのがFacebook上の別の友達にも表示され、さらにその記事やコメントが広がっていく仕組みです。

 

この「いいね!」を押す事で、わざわざコメントを書かなくても、気軽に「記事をみたこと」や、「共感した」ということを相手に伝えられます。

「気軽に押せる」のが便利なところなので、「建前」が多いのは当然なのですが、7割が建前っていうのはちょっと多い気もしますね(笑)

 

野球に例えると、打率が7割のバッターがいたら「ほとんど打つ」という打率ですから、7割建前というのは、「ほとんど建前」ということになっちゃいますよね(泣)

では、このアンケートの内訳を見てみましょう。

 

アンケートでは、「いいね!」の種類をいくつか設け、直近一週間に押した回数をそれぞれ集計するという方法がとられました。(n=2,064)

 

「いいね!」をそれぞれ、「”本気”いいね!」「”見たよ”いいね!」「”お返し”いいね!」「”仕方なく”いいね!」「”理由なく”いいね!」の5つに分類し、集計した結果・・・

   「”本気”いいね!」  27%
   「”見たよ”いいね!」 30%
   「”お返し”いいね!」 19%
   「”仕方なく”いいね!」10%
   「”理由なく”いいね!」14%

という結果でした。

 

ここで、「”本気”いいね!」意外がすべて「”建前”いいね!」ということになります。

さあここで、よ〜くこの数字を見つめてください・・・

何かの割合と似ている気がしませんか?!

・・・そうです!!

男性がもらうバレンタインチョコの本命・義理の割合に似ていると思うんです!!

・・・あら?キョトンとしちゃいましたか?(笑)

   

とりあえずそれぞれ、バレンタインチョコにあてはめて・・・

「”本気”いいね!」   27%→本命チョコ「”見たよ”いいね!」  30%→友達チョコ
「”お返し”いいね!」  19%→日頃お世話になっているお返しチョコ
「”仕方なく”いいね!」 10%→職場の上司へ仕方なくのチョコ
「”理由なく”」いいね!」14%→なんとなく流れで・・・のチョコ(笑)

 

こう整理してみました。

「本命チョコ」以外は当然「義理チョコ」ということになります。

インターネットで検索してみると、1人の男性がバレンタインでもらえるチョコの個数は2.7個なんていう記事をみつけたので、このうち本命が27%だとすると、だいたい1人あたり本命チョコが0.73個くらいの計算です。

・・・ね!!なんかそれっぽい数字じゃないですか?!

 

というわけで、強引に「いいね!」の数とバレンタインデーのチョコの個数が大体相関していると仮定すると、Facebookの記事で女性から平均3.7個「いいね!」をもらえる男性は、本命チョコが1個もらえるかもしれない!!ということになります。

 

・・・う〜ん、ちょっと強引過ぎましたかね〜?!

男性がこういう視点で「いいね!」を見ていたら、きっと女性は「いいね!」を押したくなくなっちゃうと思いますが、ボクは夢をみたいだけなんです〜・・