どこの家庭にも塩や砂糖はありますよね。でも、意外と困るのがカチカチに固まってしまったもの……。

 

ガリガリ削る? それとも硬い棒でガンガン叩く? はたまた、捨てちゃう?

 

捨てるのはもったいない。でも、削るのや叩いて粉々にするのもすごく大変です。そんな想いをした人は多いはず。ボクもその一人でした。この方法を知るまでは(笑)。

 

■元通りにするときのポイント

固まった「塩」は適度に湿気を取る。固まった「砂糖」は適度な水分が必要。

 

そもそもなんで、固まっちゃうの?

 

どうしても食塩はミネラルが多いので、湿気には弱いんです……(公益財団法人塩事業センターによる詳細解説はこちら)。

 

砂糖はというと、表面のみつ膜の糖分が、乾燥により結晶化して接着作用を引き起こすといわれています(砂糖の会社による解説はこちら)。

 

そんな固まっちゃった塩と砂糖。実際どうしたらいいの?