サッカー日本代表のゴールキーパー川島永嗣さんがご自身のブログで、結婚したことを電撃報告されました。

 

「皆様にご報告」と題して「いつも応援してくださっている皆様にご報告があります。本日、かねてからお付き合いさせていただいていた彼女と入籍いたしました。」と交際してきた一般女性とその日に婚姻届を提出したことが、報告されました。

 

結婚発表の前日にはアギーレジャパン第2戦のベネズエラ戦があり、川島さんはフル出場されましたが、後半に痛恨のキャッチミスで相手に2点目を献上し、同点に追いつかれ、試合は無念のドローで終わりました。その翌日の電撃結婚発表であったため、タイミングとしてはよくなかったのでは……といった声も聞かれました。

 

もちろん、入籍も発表する日も前もってお相手と決めていたのでしょうから、試合結果次第で変更するというわけにはいかない、ということがあったと思います。本心はベネズエラ戦で勝って発表といきたかったのではないでしょうか。そんな意気込みで望んだ試合だったのでしょうが、やはり、試合より緊張していたのかもしれません。

 

川島さんのような著名な方にとって、プライベートなことを発表するタイミングは、とても重要なことです。ご自身の本業とうまくリンクするように、所属チームなど周りの方たちも含めて、細心の注意をはらってスケジュールを決めたいところです。