別居中の俳優・川崎麻世さんとタレント・カイヤさんが、都内で行われたイベントに夫婦で出演しました。お二人については、たびたび離婚報道がされてきましたが、2000年から14年間も別居を続けながら、今も離婚には至っていません。

 

そもそも別居のきっかけは、カイヤさんからの厳しい束縛や繰り返される夫婦喧嘩によって、ストレスを抱えるようになった麻世さんが体調を壊すほどになってしまい、そんな中、カイヤさんに家から閉め出され、自分の車やホテルでの生活を余儀なくされた結果、別居することになったということです。

 

麻世さんは別居について「夫婦には春夏秋冬がある。結婚して価値観が合わないからとすぐに離婚するカップルが沢山いるが、俺達は俺達なりに結婚生活において学んだ事が沢山ある」とブログでつづった上で、自分の好きなことができるライフスタイルとして楽しんでいる、とコメントしています。

 

一方、カイヤさんも「本当に愛しているのなら、場合によって距離を置く事も必要よ。本当に愛していれば、戻ってくるから。戻らなかった場合は、最初から運命の人じゃなかったって事」と発言しています。これは日本人より日本人らしく生きたカイヤさんのそれまで妻として女性として尽くしてきたからこその確信であり、覚悟の表れです。