さて、今日は血液型の話です。

 

血液型で性格分析をすることが好きな人は、ご自身が信じていなくても、周りには多いことでしょう。

 

たとえば、

 

・A型→キレイ好きで几帳面
・B型→マイペース
・O型→大雑把
・AB型→二面性がある

 

などと言われたりしていますが、これは本当のことなのでしょうか?

 

ある日の診察室での会話。

 

高血圧の患者さんを私が診察するときは、診察室での血圧が思いのほか高い方がいらっしゃるので、いつも自宅での血圧を測定してきてもらいます。

 

私「自称O型さん、毎日、血圧を測ってもらいたいのですが……」

 

自称O型さん「先生、私、O型なので大雑把なんです。だから、毎日、測定できないですよ~」

 

と言っていたのですが、手術前の検査で実はなんと「A型」と発覚。

 

実は「A型」だったと発覚した自称O型さんですが、いまでは、きちんと毎日、血圧を測定してくれるようになっています(笑)。

 

占いや性格診断で用いられる曖昧な記述を、さも自分のことのように捉えてしまう心理学現象を「バーナム効果」と呼びます。