住宅ローンは、借りる金額を決める、借りる期間を決める、利率を決める。そして、毎月返済をしていく。そう、毎月毎月……決めた期間まで。

 

あなたは、好きなものを毎日毎日お腹いっぱいになっても、さらに食べ続けることはできますか? 別腹とも言いますねっ。どれくらい入るのでしょう。

 

毎日毎日、お腹いっぱいになってから、さらに食べ続けることはできますか? 毎日毎日、お腹いっぱい以上に食べたら、毎日は食べ続けられないでしょう。

 

住宅ローンも同じこと。借入額目一杯に借りられたとして、そのあとは、毎月返済していくことになります。毎月毎月、毎年、10年、20年、30年……。毎月の返済額が仮に10万円だったら? 毎月、毎年、10年、20年、30年と返していくことになります。この10万円が影響して生活に影響がでたら?

 

そもそも、この住宅ローンの返済額10万円は、あなたの生活にあった返済額だったのか? ここが重要です。

 

大量に入る別腹が用意されていればいいですが、はじめは10万円返済できるかも。しかし、毎月、毎年、10年、20年、30年続けることはできるのでしょうか? 目一杯、借りられる額を借りて、生活に影響することがあるのであれば、腹八分目や七分目で考えることも必要です。

 

別腹に入る量はどれくらいでしょうか? あなたが借りようとしている、住宅ローンは、あなたの生活に適切な額でしょうか? 怖がる必要はありませんが。