新聞を読んでいると、NISA(少額投資非課税制度)が拡充されるとの記事をよく目にします。年間非課税投資額を100万円から200万円 or 240万円への引き上げとか、子どもや孫名義で開設&運用できる、「子どもNISA」とか……。

 

なるほど、なるほどと見ていますが、現在、NISAを利用していない自分としては、一番改善してほしいのが投資期間です。

 

というのは、現在は非課税投資期間が5年なので、5年間で運用成果を出す必要があり、配当や優待を考えて購入している株や定年後または教育費として積み立てている投資信託は長期保有を前提としているため、NISAでは合わず、利用していないからです。

 

一部の案では非課税投資期間を10年にという話もでているようですが、20~30代の若い世代の資産運用を後押ししたいなら、40年ぐらい非課税期間を設ける必要があると思います。