6月3日からAmazon.co.jp初の中古車販売をカー&バイク用品ストア内に新設した「自動車車体」カテゴリでスタートしたことが話題になっています。全ての買い物がオンラインでできるようになる時代が来ると言い続けてきましたが、いよいよ「Amazonで車を買う」時代になったわけです。

 

愛知県名古屋市にある中古車販売事業者の株式会社ネクステージのAmazonストアで販売されるのですが、Amazonらしいネット通販ならではの特色も出されています。

 

・価格は33万、44万、55万円の固定価格(諸費用込)での販売
・納車から1週間以内であれば通常手数料3万円のみで返品が可能
・東海・関東・関西地方であれば自宅への配送料が無料
・納車は軽自動車で最短1週間、普通自動車で最短2週間
・タイヤ、バッテリー、エアフィルターなど消耗品8品を新品に交換
・新車の保障に準拠した全車1年間の保証付き
・決済はクレジットカードもOK
・書類のやりとりにも店舗に出向く必要がない

 

これだけ見ても我が家のマイカーも「次の買い替えはAmazonで」と思ってしまいます。この手厚い対応には全国の中古車屋さんは危機感を覚えているのではないでしょうか。