blog20140526205818 モーニングコーヒーを骨までしゃぶり倒す、4つのコツ

■コーヒーを飲むだけ?

毎朝、出かける前に豆を挽いてコーヒーを淹れます。500cc入る保温タンブラーに入れて持ち歩きます。最近の保温タンブラーはなかなか高性能で、朝入れても夕方までアッツアツです。

あまりカフェには行きません。スタバなんてもっての外です。スタバで注文するのが苦手です。レジで「バニラキャラメルなんちゃらかんちゃらフラペチーノ」なんて注文するのが恥ずかしい。

「普通のホットコーヒーの一番でかいやつ」。どうしても打ち合わせなどでスタバに行かなきゃいけない時はこうしか注文できません。MacBook Airを持ってますが、スタバでドヤ顔して開くなんて恥ずかしくてできません。

あ、話がそれました。

我が家には数種類の豆が常備されてます。その日の気分で淹れ分けます。コーヒーも大好きですが、朝、豆を挽いてペーパーフィルタで淹れる自分が大好きです。

で、毎朝コーヒー豆のカスが大量に出るのですが、出がらしでもとてもいい匂いがしてるから、そのまま捨てるのはもったいない。コーヒー豆の骨の髄までしゃぶり倒します。僕が朝にやる、その方法をご紹介します。