セミナーや研修の講師、ならびに個人相談などでブログを書く時間が確保できず、久しぶりの投稿となってしまいました…。

 

さて、先日の話になりますが、「退職を機に、保険の見直しを考えたい」というご依頼をいただきました。必要な保障額の考え方などをお話ししたところ、それほど保障は必要ないという結論になり、さらに年を重ねた際の入院の保障が少しあるといいなぁということになりました。

 

数社から様々なタイプの医療保険をご説明した結果、ある会社の一時払い終身医療保険を選択されました。この「一時払い終身医療保険」のメリットは、終身で入院・手術の保障が受けられ、支払った掛金が死亡時に戻ってくるという点です。

 

つまり、掛け捨てにはならないため、入院・手術の保障が得られるだけではなく、死亡時にお葬式代程度の保険金も得られるということになります。