Amazon年間ランキング、Kindle本は「ウェブ動」、学生では「フルグラ」が1位っていうINTERNETWatchの記事。

Amazon年間ランキングを眺めると、楽しいですな。

 

コミック(女性)とコミックセットの1位がともに「風の谷のナウシカ7巻セット:トルメキア戦役バージョン」。

まだナウシカが一位なのか!という驚き。名作だし、ワイド版7巻で2987円なので安いから、わからないでもないが、いまでも!1位なのかー。
とか。

洋書の1位は「Holes」(これは、おそらく英語多読学習用としてプッシュされてるから?)。3位は「The Rider Tarot Deck」なのか! タロットカードなのか!とか。

図鑑(子ども向け)1位が「こびと大百科」で、図鑑(大人向け)1位が「おじさん図鑑」なのか!
とか。

 

Kindle本は、『ウェブで政治を動かす!』が1位。これは、「販売:Amazon Services International, Inc.」になっていて、アマゾンが自由に価格を変動させてるパタン。ときどき、200円ぐらいの値段になってて、おおーって行ってみると500円にもどったりする。でも、ひとはつい買っちゃうのね、っていう、うまいなーうまいよー。電子書籍なら価格をどんどん変えることができるのだ。

 

「Collins Unabridged English Dictionary, 9th Edition」なんて、紙だと¥4,838だが、kindle版だと82円! これはおそらく紙ですでに収益あげていて、さらにいくらページ数多くても電子だとそのあたりのコストがほとんどゼロですむので、破格の値段が設定できるのだろう。
「Gene Mapper」は、紙の本のデジタル化ではなくて、デジタルオンリーの電子書籍だ。しかも、個人出版。

 

わー、いろいろあったなーと本の書影を眺めるだけで楽しい。
けど、まあ、売れてる本を、おれ、あんまり読んでないなー。