数年前にサイバーエージェントの内定者飲み会の写真がネット上で拡散されたことがありました。そこに写っている女性がみんな綺麗だったため、拡散された理由は「社長がオンナ好き」という非難めいたものでした。

 

社長がオンナ好きかどうかは知りませんが、私がその写真を見て感じたのは「当然でしょ」です。むしろ「やるなぁー」と賞賛の目で見ていました。

 

まず写っていた内定者は「みんな綺麗」というか、「みんなが流行のメイクをきちんとしていた」女性だったのです。まぁ男性から見れば、本当に造作が綺麗な人なのか、メイクをきちんとしているのかは見分けがつきづらいですね。

 

Amebaブログなどを運営するいわばネットの最前線を走っているサイバーエージェント。そこに要求される能力の中には、周りを観る目をもち、常に流行に敏感で、いや、流行よりも一歩先に気づかなければならない能力が必要とされると思うのです。

 

実際にサイバーエージェントの採用者がどのような視点で採用をしたかは知りませんが、私が採用者であれば「流行のメイクをきちんとしている」というのを採用基準の一つにしたと思います。