何かとお世話になっているBLOGOSで風俗嬢のことがいろいろ話題となっているようで興味をひかれたのでこれについて少し。

 

1 記事の紹介

M-Laboの「風俗嬢より:ちょっと言わせて」は本当にこうした状況にある女性の生の声という感想です。特に、「この仕事をやっていて一番つらいのは、仕事内容よりも『誰にも言えない』ということです。働いていることを誰にも言えないこと、嘘を付いてでも隠し通さなければならないことが何よりもストレスだと感じています。」という発言は経験者ならではの感想かと思います。

 

Hayato Ikeda氏の「貧困女性のセーフティーネットとなる『風俗産業』。宿・食事・託児所付きの風俗店が増えている」という記事はいかにもいつもの氏の記事そのもので、最後は困ったら生活保護というのもいつものとおりです。

 

wasting time?氏の「風俗で働いて何が悪い!?」は確かに正論で、「『生きていくために風俗で働くなんてとんでもない』との主張は何かおかしいと僕は思う。別に働きたけば働けばいいというだけの話だろう」という意見はその通りかと思いますが、少し冷めた見方かとも思います。