はっきりいってフェイスブックの個人アカウントはやや停滞気味だが、複数あるファンページ等は絶賛稼働中である。これは私自身が情報発信者になっているからという点が強い。また、個人アカウントに関してはスマホアプリを日に何回起動するかわからないぐらい、よくチェックしている。

 

この理由はただひとつ。情報収集の為だ。

 

友人の近況報告ももちろん大切にしているが、私の場合、フェイスブックは気に入ったサイトやファンページからの情報をキャッチするのに多用している。無論、Gunosyやスマートニュースなどのニュースアプリもチェックするが、情報を取捨選択する場面は多いほどいいと思っている。受け身ではなく、必要な情報を選択し、自分の考えを形成する為だ。そして時には、その情報に関し意見をあげる。

 

ツールと言うのは使用目的で個人差が出てくる。活用方法がリアルの延長だけであれば必要を感じない部分もあるだろうし、他の使いやすいと感じるツールに移り変わるのも当然だ。でも、自分なりの価値観を別な形で見出せた場合は、使い続ける。