フォアグラ弁当の発売中止 「残酷」指摘でファミマ

 

この件、ファミマは少し神経質になり過ぎではないだろうか。世の中全てが「お客様」である小売業故に、無用なトラブルは避けたいという判断なのだろうが、なんだか釈然としない。

 

引用した記事によると、「フォアグラは残酷な食べ物だ」という抗議を受けたから、というのが発売中止の理由だそうだ。身動きできないガチョウに、無理矢理エサを食わせて、脂肪肝にしたものがフォアグラなのだから、残酷だという気持ちも理解は出来る。

 

しかし、それを言うなら、本来草しか食べないはずの牛に穀物を食わせて、体全体に脂肪を行き渡らせたいわゆる霜降り牛肉はどうなのだ? 大きくするために肥料をたっぷりと与えた野菜は? 網で囲われた環境でしか生きられない養殖の魚は? 考えようによってはすべて残酷と言えるのではないか?