アメリカがきっかけとなり、プログラミング言語習得の波は世界中へと大きく広がっていくことでしょう。
これからもプログラムによって動く世界はスマートフォンの普及、タブレットPCの普及、その低価格化によって広がっていくことが予見されます。
成長しゆく世界で明るい未来を享受したいのであれば、プログラミング言語の習得はもはや必須と言っても過言ではないのでしょうね。

 

ああ、勉強する言葉が増えてしまったなぁ。既に英語を習得している人は迷わずプログラミング言語ですよ。間違いない。

 

最後にオバマ大統領の言葉をかりて締めましょう。

 

新しいゲームを買うだけではなく、つくってみよう!

最新のアプリをダウンロードだけではなく、創造してみよう!

スマホで遊ぶだけではなく、プログラミングしてみよう!

 

未来は明るい。