このニュースを見て、時代が変わったなぁと感じました。

 

ドワンゴ 入社試験で受験料徴収!1都3県対象2525円

 

私が大学を卒業し、就職活動をした10数年前を思い出してみても、二次面接などで交通費がもらえることはあっても、入社試験にお金をはらったことはないので、驚きです。

 

企業によっては従業員のことを人財という企業もあるぐらいなのに、入社試験で今後の財産となるべく人の能力を見極めるのに、見極め料を徴収するのはいかがなものかと思いました。

 

ただ、その一方で、不特定多数の人が入社試験を容易に受けられる現在の状況は、企業側にとってみれば負担が大きいのも事実でしょうから、お金を徴収するかはさておき、“一定のハードル”のようなものを設けるのは良いのではないかとも感じました。

 

もし、当FP社労士事務所で採用をする時が来れば、志望動機や仕事上の目標などをみっちりと手書きで書いてもらい、エントリーをしてもらうかと考えています。