ちょっぴり憂鬱な帰省シーズンを前に、勇気づけられるニュースを発見しました。

国分早智子 海老名家の香葉子さん、美どり、泰葉と関係良好

 

一時は確執も噂されていましたが、今は「さっちゃん、さっちゃん」と可愛がられているそうです。一筋縄ではいかないイメージがある海老名家ですから、そこで可愛がられる国分さんのイメージは猛獣使いかも!?

 

「私は第一印象が悪かったからなぁ……」と嘆くあなた! 諦める前に帰省時にうまく立ち回るコツを、国分さんに学んでみたいと思います。

 

摩擦が起きがちな関係を良好に保つためのポイントとして、「印象」があります。どんなイメージを持たれるかは、言動の解釈のされ方に大きな影響を与えます。

 

例として、「帰省時の会話は答えるのがほとんどで、自分からはあまり話さない」という行動について考えてみましょう。