三鷹の女子高生の事件で問題になった「リベンジポルノ」って、今はスマホで簡単にネットに上げられるようになっちゃったから注目されてるけど、付き合ってた頃の写真とかを使って別れた恋人に復讐することって前からあったわよね。

 

こういう赤裸々な写真って家庭用プリンターが普及しだしてから急増したような気がしてます。
昔は写真ってお店に出さないとプリントできないものだったから、その頃はあまりにも際どい写真って出せませんでしたよね。お店の人に見られるって恥じらいがあって。
だけど写真がデータになってプリンターも発達してから、他人の目に触れずに印刷できるようになって、そういう猥褻写真が増えちゃったように思うんですよね。

 

私は一昔前のドラマとかでよくあった、証拠の写真やネガをライターで脅しながら「これを燃やされたくなかったら…!」みたいな駆け引きをするワンシーンがとっても大好きです。でも、デジタルやおうちプリントが手軽になってからはそういう「一枚の重み」みたいなものがなくなっちゃって、私の好きなシチュエーションとかにリアリティがなくなっちゃって寂しいばかりだわ。(笑)

 

復讐劇ってところで言うと、恋人関係とはちょっと違うんだけど、二丁目のお店同士で実際にあった話で、お店のお金に手をつけてバックれた子が同じ二丁目にお店出したことがあったのよ。いい根性してんなって思うけど、元のお店のママはそりゃ面白くないですよね。
それで、そのママさん、元スタッフが新しく出したお店のドアの鍵穴にアロンアルファ注入したんですって!(笑) しかもゲル状の(笑)
当然お店は困るからドア直すじゃない? そしたら2、3日おいてまたアロンアルファ。
それを1ヶ月続けたら、ママさんのところに元スタッフが勘弁してくださいって謝りにきたそうよ。