「TSUTAYA」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブに運営委託し、利用者が大幅に増えたと話題になった佐賀県の武雄市図書館。この“ツタヤ図書館”が公立施設の民間委託の成功例として注目され、大阪では「公設民営学校」なるものも提案されるそうです。進む民営化、みなさんはどう考えますか。

 

※関連記事:毎日新聞