LINEのメッセージには、そのメッセージを読んだかどうかがわかる「既読」という機能が備わっています。LINEだけでなく、Facebookのメッセージも既読かどうかがわかるようになっていますし、GoogleHangoutsも既読がわかるようになっています。iPhoneのSMSだって開封済みという表示が成されます。もはや、色々な仕組みに導入されている仕組みであり、当たり前だとさえ感じます。

 

メッセージを受信してくれたかかどうかがわかるので個人的には便利な機能だと思いますが、この既読を未読にしてくれるアプリをめぐって賛否両論が巻き起こっているようです。

 

こういった通知に関する論争は、mixiの足あと機能が登場したあたりから、手を変え品を変え話題に挙がっては消えていくもはや風物詩となっている訳ですが、皆さんはどうお考えでしょうか。

 

僕自身は、先ほど既読機能を便利だと答えた訳ですが、実は四六時中便利だと思っているわけではありません。

 

メッセージが届いた瞬間が、どうにも首が回らない時間帯で、うまくいっていたと思っていたプロジェクトなのにどうしてもうまく行かなくなってしまったみたいな報告を受け取ったりするとKS(既読スルーと言うらしいですよ)したくなるのです。

 

運良く開かないで済んだ場合は「そうです、今アナタがメッセージを送った相手は、オフラインですよ。間違いなくオフラインですから」と言う念を送りながら、iPhoneに出るアラートを睨んだりします。

 

こういう時は未読にしておこうとするとメッセージを開くことが出来ないのですが、そのメッセージに本当にすぐに答えなければならない要件が入っていたりするので困りモノ。こういう時は中身を確認しても既読にならない未読化機能が欲しくなりますね。