Suicaの乗降履歴が、今月からJR東日本によって市場調査用データとして販売され始めたそうです。提供データは、利用者の性別、年齢、乗降日時とのこと。「名前などは匿名化している」とのことですが、勝手に情報を利用されている恐さもありますね。サービスがより便利になるのならば、事前に乗客に説明せずに個人情報を売買しても問題ないのでしょうか。