私はFPをしていますが、お客様から相談を受けている時などは、何処からともなくゆったりとしたリラックス効果のあるような音楽は流れている方が良いかもと思います。

 

何せ私が相談を受けているのは『お金』ですから、他人にはなかなか見せたくないですよね? 腹を括って内容を見せると決心しても、緊張は相当なもの。その緊張をほぐすためにリラックスできる音楽は必要でしょう。家計の中身を晒すとなれば、人によってはヌード写真を撮影するくらいのものかも知れませんから、こちらがリラックスさせてあげるためのツールとしてさりげない音楽は必要かも知れません。

 

ですから、個人的に仕事中の音楽を反対は出来ないんです。むしろ音楽に救われている部分がありますから。

 

でも、面白いことに真剣に話を聴けば聴くほど、音楽のことなんてまったく気にならないんです。相談者の話に集中してしまうと、どんな音楽が流れていたのかなんてさっぱりわからない。もちろん、音量は非常に小さいものですけれどもね。

 

仕事の手助けになる音楽ということになれば、仕事中に音楽を聴くのはあり。ただし、演歌など流して歌い込んじゃうと仕事にはならないと思うので、聴くのではなく聞き流す程度が良いかとおもいますけれどもね。