女子学生が就活で損と感じるのは当然でしょうね。だって企業の面接担当官は最初からそういう目で女子学生を見ている。それは、女子学生の方に責任があるように私は思う。

 

就活をしたことも面接官をしたこともない私が意見するのは可笑しいかもしれないが、まず女子学生の就職に対する気持ちね、これがそもそも最初からいい加減だ。その会社に入って何をやりたいのか強い意志で入社を希望していない。

 

大方は総合職というポジションを狙うんだろうけど、総合職はなんでも出来るようだが、実はなんでもやりますから雇って下さい、という下から目線。これでは企業は最初からあまり信用しない。