GAPとか無印とかシダックスとか、スマートフォンのクーポンが増えてきてますよね。財布のなかにちまちま入れておくアナログクーポンと違ってスマートだし、GPS情報をもとにお店にが近づくと教えてくれたりするので、使い忘れる心配もありません。時間限定でお得なサービスが受けられたりもします。いいことづくめのスマホクーポン、マーケティングの業界では「O2O(オンライン・トゥ・オフライン」のサービスとして注目を集めているそうです。ところでO2Oって、何だろう……。

 

■[シダックス]時限クーポンで売り上げ増、2次会需要を取り込む
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20121121/439014/